にこにこクラブSUNFISHは、知的障がい、発達障がいなどがある人の自立した生活を支援する会です。

災害時手帳『らいと』

  • HOME
  • 災害時手帳『らいと』

災害時手帳『らいと』とは

『らいと』は、障がいのある方が災害時のことについて知り、災害時に必要な行動ができることで、少しでも安心な生活が送れるようにと作成した携帯用の手帳です。

災害時に周りの方に知っていただきたい、ご本人についての大切な情報をご記入ください。
「ご本人が思いを伝える」「ご本人にわかりやすく伝える」ためのコミュニケーションツールもついています。是非普段の生活にも取り入れてください。

らいと

らいと

災害時手帳『らいと』ダウンロードはこちら

『らいと』にはライフサポートファイル『クローバー』の一部を転記するようになっていますので、是非合わせてご活用ください。

ライフサポートファイル『クローバー』ダウンロードはこちらPDF

『クローバー』

災害時手帳『らいと』の使い方

災害時に備えて記入しておこう

※画像をクリックすると拡大します。

1まずはじめに
災害がおきたときの避難場所や家族の集合場所、家族の連絡先、避難するときもっていくものなどを記入しましょう。
  • ページ1
  • ページ2
  • ページ3
  • ページ4
  • ページ5
2基本情報
プロフィールをはじめ、障がいや病気のこと、こうしてほしいことなどを記入します。
  • ページ6
  • ページ7
  • ページ8
3医療情報
プロフィールをはじめ、障がいや病気のこと、こうしてほしいことなどを記入します。
  • ページ9
  • ページ10
  • ページ11
  • ページ12
4災害のとき
情報を得る場所や役立つ情報への案内が記載されています。
  • ページ13
  • ページ14
5災害のとき
手帳や年金、口座のことや関係者の連絡先などを記入しましょう。
  • ページ15
  • ページ16
6支援してくださる方へ
これらを用いてコミュニケーションをとりましょう。
  • ページ17
  • ページ18
  • ページ19
  • ページ20
  • ページ21
  • ページ22
  • ページ23
  • ページ24